北海道での感動が倍増!?一風変わったレンタカーのご紹介

これからの季節、楽しみや魅力が増す北海道を旅する際に必須となるのがレンタカーです。
そこで「北海道 レンタカー」で検索をかけてみると、予測検索に何個か面白そうなものが出てきます。
本記事では、北海道で借りられる少し変わったレンタカーを紹介していきます。

「北海道 レンタカー オープンカー」

まず一番初めに目につくのが、オープンカーという文字です。
夏の北海道は他の地域より涼しいので、海沿いで風を感じながらドライブをしたいという人が借りていくそうです。
冬場の使用は現実的ではありませんが、夏場には避暑目的で訪れた方にとっての人気商品です。

「北海道 レンタカー キャンピングカー」

こちらもインパクトのある単語です。キャンピングカーというと、文字通りキャンプをする際に使うというイメージがありますが通常の旅行にも使う方は多いそうです。
キャンピングカーは移動手段としてだけでなく、宿泊施設としての役割も果たしてくれるので、宿代が浮くというメリットがあります。

「北海道 レンタカー 外車」

こちらは単語としてはあまり驚きはありませんが、レンタカーで外車という組み合わせに意外性を感じます。
値段を調べてみると、やはり一般的なレンタカーの値段と比べて少し値は張りますが、普段乗る機会がないという事で借りていく方がいらっしゃるそうです。
また、高級車・外国車のレンタカーを専門に扱っているお店もあるので、需要はある程度発生しているようです。

普段と違った車で新しい体験を

普段あまり乗る機会のない車での移動は、驚きや発見を与えてくれる旅にさらなる刺激を与えてくれるかもしれません。
北海道の雄大な自然に対する感動を、さらに大きくしてみませんか?
もし機会があれば、ぜひお試しください。

関連する記事